私のクリニック目白

もっと美しいあなたへ

保湿番長がやってくる!

63 views
約 2 分

それは、私が入職して間もない、ある日の昼休み…

午後の診療の準備をしていた私のところに、白い小さなチューブを持った平田先生がやってきました。

「 ? ? ?」
先生は、私に手を出すよう促すと
『はーーい、これ、保湿クリーム~♪ 目尻とほうれい線のトコにつけてね~♪』
と、私の手にクリームをのせてくれました。

ありがたく頂きつつも
「ありがとうございます。私、あんまり乾燥しない方なんですけどね~」と答えました。

すると先生
『ダメよ~!気がつかないうちに乾燥は進むのよ!  さあ、塗って、塗って~!目尻とほうれい線よっ!!』

自分の顔にも塗りながら、私にも保湿するよう、勧めてきました。

その日の午後は、若干のべたつきとテカリが気になるまま仕事を続けましたが(笑)
診療終了後の肌は、いつもよりふっくらしている様な気がしました。

先生が保湿クリームを持ってくるこの儀式(?)、ほぼ毎日の様に行われています。
おかげで、私たちの肌は以前よりシワシワしなくなっているように感じるのであります。

#保湿 #保湿命 #保湿番長 #私のクリニック目白

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)